浜松市 注文住宅

大場建設のニューフェイスをご紹介!

こんにちは。浜松市舞阪にある住宅会社「大場建設」です。

 

タイトルにある通り、このたび大場建設に新しいスタッフが入社いたしました。
これまで培ってきた大場建設の信頼を守りつつ、これまでとはまた違ったアイデアやご提案でみなさまのお役に立てる人材になるべく勉強中。

 

今回は大場建設のニューフェイス。
大場弘貴をご紹介させていただきます。

 

 

いつかは「家づくり」の世界へ

 

 

建築の世界に飛び込んだのは、工務店を経営する祖父や父の背中を見ていたから。
幼いころから「いつか自分も家業の工務店で働きたい」と思っていました。

 

静岡の工業高校から、建築科のある都内の大学へ進学。
さまざまな人や人種とふれあい、たくさんの建築物を見るうちに、建築のさらなる可能性を感じました。
家の建て方ひとつで「健康」「安全」「生活の豊かさ」等々、多くのものに甚大な影響を与えるんだと気づいたんです。

 

まだまだ父には到底及びませんが、大学で養ってきた知識と経験を活かし、人の役に立てられたらと考え入社しました。

 

 

地元に愛され続ける工務店として

 

大手の建設会社では難しい、柔軟な対応ができるのが大場建設らしさです。
あとは、明治28年からずっと地元密着型を貫いてきたことで、浜松の気候や風土に見合った家づくりができるところも弊社ならではです。
住宅はもちろん、神社やお寺、公共施設なども手掛けているのも信頼の証ではないでしょうか。

 

今はまだ入社したばかりなので、業務全般を知ることから始めています。
今後は主に、現場の管理とマーケティングを担当予定です。

 

まだやりがいを実感できるほどの時間は経っていませんが、お客さまが喜んでいただけることや「ありがとう」の言葉を、大変うれしく思います。
もっともっとお客さまが豊かに生活できる空間づくりをしていきたい!」と強く思います。

 

「マイホームを建てる」といっても、ほとんどの方がわからないことだらけだと思います。
お子さまのこと、安全面、税金の種類や金銭的な疑問……。不安なことは、すべてお聞かせいただきたいな、と。

 

これまで多くのお客さまと関わってきた知識と経験が、大場建設にはあります。
大場建設は地元の建築物のスペシャリストとして、お客さまひとりひとりに合ったご提案ができると自負しています。

 

私も早く一人前になって、みなさまのお役に立てるようがんばります!

 

==========================================

 

仕事を始めて1ヶ月とちょっと。
まだまだ修行の身ですが、現場やお打ち合わせでお客さまと顔を合わせることもあるかと思います。

 

どうぞかわいがってやってくださいね。

 

大場建設代表 大場一生でした!