浜松市 注文住宅

Q:スーパーウォール工法は、どこの建設事務所でも頼めるのですか?

今回は、スーパーウォール工法に関する質問をご紹介します。

 

Q:スーパーウォール工法は、どこの建設会社でも頼めるのですか?

 

A:スーパーウォール工法の家をつくるには、LIXIL(リクシル)が主催する設計と施工に関する専門の研修を受ける必要があり、認定された業者だけが手掛けることができるしくみになっています。言い換えれば、どこの建設会社でもできるわけではないということです。

 

大場建設も今から16年前の2000年に研修を受けて認定証をいただいて以来、浜松市舞阪を中心に数多くスーパーウォールの家を手掛けています。

 

 

もう一つお伝えしたいのは、実際に建築する際は、私たち大場建設だけが研修の内容を熟知しているのではなく、工事に携わる職人さんたちにも理解してもらうことがとても重要だということです。

スーパーウォール工法の性能が確実に発揮されるかどうかは、現場での工事の精度にかかっていると言っても過言ではありません。

 

今ではどの建設会社も「高気密・高断熱」をPRするようになり、家づくりを考える方にとっても珍しいことではなくなっていますね。

車の運転で「ペーパードライバー」と言われる状態があるように、勉強しただけでは安全運転は身に付きません。大切なのは、研修を受けた上で現場経験施工実績のある会社に依頼すること。

それはお客様へ暮らし方の提案やアドバイスがきちんとできるかどうかで分かると思います。