浜松市 注文住宅

WORKS
大場建設の施工事例

気密性・断熱性・耐震性に優れた二世帯住宅

もともとのお住まいの場所は、大場建設と同じく浜松市西区だったお施主様のご家族。浜松市中区佐鳴台で宝石店を経営していたので、お住まいから通ってお仕事をされていました。そのような折に、店舗のお隣のお蕎麦屋さんが営業を止めて、土地が売り出されることに!突然、降ってわいた店舗の隣の土地の売り出し。それまで、全く考えていなかった家づくりへとお話は、急展開されたそうです!

このような経緯で、新しい家を建てることになったお施主様のご家族。不動産屋、銀行の担当者の方々と相談して、親子で住宅ローンの返済を引き継ぐ“親子ローン”の利用で資金面も見通しがつき、本格的に家づくりへ。もともと大場建設のある浜松市西区に髙林様の住居があり、プライベートでもお付き合いをさせていただいていたことから、大場建設も家づくりのパートナーの候補に挙がったそうです。気密性が高く、寒さを感じない家という機能面を気に入っていただき、また予算面も合ったことから、大場建設での家づくりが始まりました。

◆家づくりのこだわり
当初は、耐震性を考慮して、鉄骨造をご検討されていましたが、地盤が軟弱であり、鉄骨の重さを支えるため、土地改良が必要となる形に。そのため、軽量な木造でありながら、気密性・断熱性・耐震性にも優れたスーパーウォール工法の住宅をご提案させていただきました。またオール電化へ移行され、屋根には太陽光パネルも設置してあります。

子世帯の奥様のご要望は、吹き抜けと広いキッチン。ご家族の存在をどこにいても感じられる吹き抜けと、IHクッキングヒーターの対面式キッチンを採用し、奥様のこだわりを反映いたしました。

吹き抜けのあるリビングは広々とした空間に仕上がりました。大きな開口部分には、曇りガラス&ロール・スクリーンを採用することで、プライバシーの保護とたっぷりの陽射しの採り込みを両立!

室内は、ソファやテーブル、棚などさまざまな家具に合わせやすい白を基調に。各所に見える木目とのコントラストが、一段とオシャレな空間を演出しています。床は段差のないフラットなものを採用。お施主様のお話によると、拭き掃除ロボットが止まることなく隅々まで、キレイにしてくれるそうです!

吹き抜けの上部の金属製の手すりには、屋外用のものを設置。重厚さと優雅さを感じるデザインもポイントのひとつです。また小屋裏も2部屋あり、現在はそれぞれ、寝室と収納に使い分けているそうです。

ご家族みんなが一緒に快適に暮らすことができ、高気密・高断熱・高耐震といったように機能面にも非常に優れたお住まいが完成しました。

気密性・断熱性・耐震性に優れた二世帯住宅

大場建設 施工事例

≫ 一覧に戻る