浜松市 注文住宅

カテゴリー: 住まいのノウハウ

「フィルター」のお手入れでいつもキレイな空気~スーパーウォール工法のお手入れ~

江戸時代の日本では、大奥の「煤払い」が毎年12月13日に行われていました。時が移ろい旧暦(太陰暦)から新暦(太陽暦)となった今でも、大掃除を始めるのは12月13日と言い伝えられています。では、大場建設で建てることのできる「スーパーウォール工法」の家では、どんな掃除が必要になるのでしょうか? スーパーウォール工法の家はホコリが溜まりにくく、いつも澄みきったようにキレイな空気が流れています。……

続きを読む >>


普段の「ついで」掃除で大掃除をラクちんに!~大場建設流 大掃除のススメ~

「大掃除って、気が進まないな…」こんなお悩みを持っている方は、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?皆さんを悩ませているのは、実をいうと自分自身。「その日の汚れをその日のうちに」片付けるよう心掛けていれば、一年かけてこびりついた汚れと格闘せずに済むのです! 大場建設がオススメするのは、こまめにサッと拭くことのできる“ふきん”や“ぞうきん”を家の何カ所かに配置しておくこと。テーブルの上……

続きを読む >>


寒い冬を笑顔で過ごそう!スーパーウォール工法の季節です。

マフラー、ストール、スカーフに手袋、耳あてに、ネックウォーマー……。欧州などの寒い国々での冬の装いを見ると、毛皮の帽子や耳あてをして、万全の寒さ対策をしています。特に首は寒さを感じる場所ですので、寒い屋外ではしっかり暖めないといけませんね。 では、普段暮らしている家の中ではどうでしょう。暖かい空気は自然と上の方にのぼっていくので、寒さ対策の中心は首もとというより、足元の低い位置のひんやり……

続きを読む >>


手遅れにならないために…外壁のお手入れは“計画性”が重要!

皆さんは、“外壁のお手入れ”できていますか?「時々水をかけたりしているから大丈夫」?実は、そうではないんです。  大場建設では、10年くらいを目安に外壁の塗装の塗り替えをオススメしています。外壁は雨風に晒されて摩耗していますから、その上から新たに塗装を重ねることで、汚れから家を守る力が復活します。また、近年では外壁のデザイン性が高くなり、何種類かの色を使用している場合もあります……

続きを読む >>


「自分なり」の客間のつくり方|浜松・湖西の新築注文住宅 大場建設

生活感のない整然とした空間にお客様を通すことのできる「客間」。例えば大場建設のある浜松市舞阪町では、秋に町をあげての大きなお祭りがあるため、家にたくさんの人が出入りします。そのため、道路に面した掃き出し窓からすぐに上がれる二間ほどの和室を、客間として設けている家がたくさんあるのです。 ですが、近年は家を建てる際に客間を設けるという人が少なくなってきました。その理由は、人と会うときは近くの……

続きを読む >>


「家事が楽な家」が家族みんなをハッピーに~家事導線を考えた家づくり~

「家事が楽な家」は、家族みんなをハッピーにしてくれるかもしれません。全国家庭動向調査(2013年度)によると、専業主婦やパートをしている主婦の方が家事をしている時間は「4~6時間」が最も多く、フルタイムで働いている方でも「2~4時間」の家事をしている割合が最も高くなっています。今回は家事に仕事に忙しいお母さんのための「家事導線」を考えた家づくりについて、お話ししたいと思います。 &nbs……

続きを読む >>


ZEH(ゼッチ)対応の家も建てられます!浜松・湖西の新築注文住宅 大場建設

最近、ZEH(ゼッチ)という言葉をよく耳にしませんか?日本政府は「2020年までに標準的な住宅で、2030年までに新築住宅の平均で、ZEHの実現を目指す」と発表しており、ZEHビルダーとして登録した住宅業者でZEH対応の新築住宅を建てると、お施主様は補助金を受け取ることができます。 ZEHとは、「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略です。これは、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・……

続きを読む >>


「あったら便利」な勝手口は、要る?要らない?|浜松・湖西の新築注文住宅 大場建設

間取りを考え始めると、「これは要る?それとも要らない?」と考えが堂々巡りになってしまうことがありますよね。今回はそんなお悩みを持つ方々へ、「勝手口」の使い方についてアドバイスしたいと思います。  勝手口を設けることが多い場所は、キッチン、洗面所、そしてガレージです。キッチンに設けた場合は生ゴミを外に出したり、お買い物してきた食材をより短い動線で収納する目的があるケースが多く見ら……

続きを読む >>


室内扉の選択肢~③~「省スペース」が特徴 折れ戸の活用法

かねてからシリーズでお伝えしている、室内扉の選択肢。前回(http://ameblo.jp/oobakensetsu/entry-12195726546.html)は開き戸についてお話ししましたので、今回は「折れ戸」についてのお話をしたいと思います。  折れ戸の魅力は、なんといっても「省スペース性」。開いた扉は横方向へ水平に移動して折りたたまれ、扉を開くためのスペースを確保する……

続きを読む >>


高齢になった時の自分って…家づくりをしている今出来ることは?|浜松・湖西の新築注文住宅 大場建設

家づくりの際には、高齢になった時に困らないよう、備えをしておきたいですよね。老後を安心して過ごせるよう、家づくりをしている今、出来ることは何なのでしょうか? 高齢になった自分がどうなっているか、想像することは出来ますが実際には知ることができません。手すりひとつ取っても、状況によって設置する位置は全く変わってしまいます。自分が高齢になった時、左右どちらの手が使いやすいと感じるかわかりません……

続きを読む >>