浜松市 注文住宅

開放感あふれるリビング3選〜大場建設が提案するリビング〜

浜松市舞阪エリアにある住宅会社「大場建設」では、明治28年の創業から数多くの家を施工してきました。

最近は「明るく広々としたリビングでゆったりと過ごしたい」という要望も多くいただきます。

今回は大場建設がおすすめする、開放感あふれるリビングをご紹介します!

 

白を基調とした上質なリビング

 

白を基調としたシンプルで上質なリビング。リビングイン階段黒のアイアンをアクセントに、メリハリ感のある空間に仕上げました。吹き抜けを採用しており、リビングにある大きな窓と、2階の窓からも部屋全体に光が入り、昼間は電気をつけなくても明るい空間に

 

 

階段奥には、趣味の自転車置き場が。うっすらと自転車を見せることで、まるでアートのような雰囲気!細部にまで工夫した間取りが自慢です。

 

 

リビング横にテラスを設けて「第二のリビング」として屋外も楽しめる間取りをご提案しています。休日はここで家族で朝食を食べるのもいいですね。

 

キッチンを主役にしたリビング

 

アイランドキッチンが主役のリビング。こちらも白を基調とし、リビングイン階段を採用しています。大きなキッチンの横に、ダイニングスペースを設けることで家事動線を意識した間取りに仕上げました。

 

 

直線で家事ができるので、食事片付けも便利!収納棚も全てキッチンと同じ色の白で統一することで、明るい雰囲気を演出することができます。

 

 

こちらはキッチンからみた風景。窓からは四季の風景を感じながら、心豊かに過ごすことができます。採光にも考慮した間取りは日差しを思う存分室内に取り入れることができます。

 

吹き抜けのあるリビング

 

こちらは吹き抜けのあるリビング。シックで落ち着いたトーンが魅力的です。吹き抜けがあることで、どこに居ても家族の気配も感じることができます。

 

 

キッチン奥には寝室が広がり、間取りの工夫が見どころ。また、ダイニング横には小窓を設けたことで、中庭の緑を眺めながら食事も!窓をいたるところに取り入れて、明るさと開放感を叶えました。

 

開放感あるリビングは、リビングイン階段も特徴!

 

開放感あるリビングには、「リビングイン階段」が採用されている場合も多くあります。リビングイン階段を設ける場合、扉をつけないので光熱費が上がってしまうかも?と心配する人も多いと思います。

しかし、大場建設が提案する「スーパーウォール」はトップクラスの高断熱・高気密を誇っているので、リビングイン階段でも、夏涼しく、冬暖かい暮らしを実現することができます!