浜松市 注文住宅

デザイン性の高い家づくり〜大場建設で叶うマイホーム施工例〜

明治28年に創業した、浜松市舞阪エリアにある住宅会社「大場建設」。

 

大場建設では1500棟以上の家づくりを行う中で、落ち着いた雰囲気の和モダンの家、白を基調としたシンプルな家、長く愛され続ける普遍的なデザインの家など、お客様の要望に合わせたデザイン性の高い家づくりを提案してきました。

 

今回は、大場建設で施工した家の中でも「デザイン性」に特化した施工例を紹介します。

 

アイアンデザインが魅力的!

 

ナチュラルな雰囲気と玄関の木の扉が印象的。アトリエ建築家と叶えるR+house」を採用しています。お客様のニーズに合わせながらデザイン性の高い家を実現することができます。

 

 

室内は無垢材をふんだんに使いながら、鉄をアクセントにしたシンプルな空間。こちらのリビング階段は、空間を開放的に見せるように設計しました。また、空間を圧迫しないように縦格子の壁を設けたりと、細かなデザインまでこだわりました

 

中庭を眺めながらホッとひととき過ごせる家

 

お茶畑沿いに佇むこちらの家。親世帯・子世帯が暮らす二世帯住宅です。建築家の設計デザインを取り入れた「BDAC=style(ビーダック・スタイル)」を採用して家づくりを行いました。

 

外観はシャープで洗練された雰囲気が特徴的!四角・片流れとフォルムの違いも素敵です。玄関部分は和モダンな空間を演出できるよう木の扉を設けました。

 

 

コンクリートのアプローチと木の玄関扉。玄関には升格子を設け、開放することで夏場の風通しも◎。光、風などもしっかりと考え抜いた設計です。

 

 

室内の主役は、螺旋階段と中庭。

 

どの部屋からも中庭が眺められるように設計し、採光も考慮。昼間は電気をつけなくても明るい空間を叶えました。また、デザイン性を重視した螺旋階段は、省スペースで階段を設けることができるのも特徴の一つです。その他、内装には自然素材をたっぷり使用しました。

 

 

自然素材はどんなテイスト・素材にもマッチするのが特徴。だからこそ、こちらのデザイン性の高いガラスボウルの洗面台とも相性抜群です。

 

小窓からは、奥まで続く茶畑を望むことができ、景色も含めた間取りを提案しました。

 

美しいデザイン住宅は大場建設へ

 

大場建設では、上記の施工のように、デザインにこだわりたい方にも選べる設計タイプ(デザイナーズ住宅)として、「BDAC=Style」と「R+house」住宅を提案しています。

 

デザイナーズ住宅の魅力は、一つ一つにこだわったデザインが追求できること、空間を存分に活かした間取りを実現できる、かっこいいだけではなく家事動線なども考慮したプランなどが魅力です。

 

「どんな暮らしを送っているか」「どんな暮らしをしたいか」「どんなデザインが好きなのか」など、細かくヒアリングしますので、お客様の要望に合わせたデザイン住宅を施工することができます。

 

120年受け継がれた歴史ある大場建設の自由設計とともに、建築家による家づくりを提案します。