浜松市 注文住宅

30年以上経っても古さを感じない家づくり|浜松・湖西の新築注文住宅 大場建設

こんにちは!明治28年に創業した浜松市の工務店4代目、大場一生です。

 

大場建設では、自然素材をふんだんに使いながら、和の心地よい雰囲気 + 高性能住宅の家づくりを得意としています。

 

マイホームをつくる際、「今自分が好きなデザイン」や「現代の流行り」を取り入れながら家づくりをする方もいらっしゃると思います。もちろんそれは良いことではあるのですが、マイホームは長く住まう家。だからこそ、将来を見据えながら「飽きのこないデザイン」が重要にもなってきます。

 

そこで、大場建設では「30年経っても古さを感じない家」をモットーに、普遍的で長く愛され続ける家を皆様に提供しています。

 

とくに得意としているのは、現代にもマッチする「和モダン」のデザイン。

 

例えば写真のように、玄関部分には丸い窓と石を組み合わせた和の趣を感じられる場所を設けたり、リビング横にある和室にはデザイン性の高い琉球畳と、昔ながらの床の間を取り入れたりと、昔と今の和を融合した空間をつくりあげます。

 

 

 

何年経っても飽きがなく、家族みんなが愛し続ける家。それこそが、夢のマイホームづくりの魅力の一つではないでしょうか。

 

大場建設のホームページ(http://obakensetsu.jp/)では、家づくりの思いや、施工例などをご紹介しています。

地元舞阪はもちろん、湖西市や浜松市で家づくりを検討している方は、創業120年の住宅会社「大場建設」へぜひお気軽にご連絡ください。